初心者向けに、アロマテラピーの基本をご紹介します……「7秒でリラックス!アロマテラピー入門」

7秒でリラックス!アロマテラピー入門

♪アロマテラピーで自然治癒力を高め、健康美人を目指しましょう♪ ――アロマテラピーは、いま話題のLOHAS(ロハス)です――
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 旦那が出張でいない三連休……。
 昼過ぎ、自宅のリビングで足裏マッサージ器に足をゆだねて、ゆったりとアロマテラピー検定の2級用テキストを読んでいました。読んでいるだけで楽しいですね。楽しいから、頭にも入りやすい。これなら合格できるかも。

 なんて、のんきに思いながら読んでいたのですが、こののんきさに気づいて、逆に不安になりました。

 本当に合格できるかな?
 2級はともかく、1級は大丈夫かな?

 そこで、問題集を一冊購入しようと思いました。テキストだけでも大丈夫だとは思うけれど、大学入試以来、私は参考書より問題集で知識を身につけてきたタイプ。自分に合った勉強法で勉強するのが安心感にもつながるし、いいかもしれません。

 物色したすえ、さっそく注文したのが「必勝アロマテラピー検定」
 この問題集は、アロマテラピー検定の問題集(Amazon.co.jp内検索にて)の中で一番人気だったのです。しかも問題数が多い。

 そう、私は問題の数をこなして身につけていく、いわば物量作戦(?)が好きなのです。

 早く届かないかなぁ。数日以内には届くことでしょう。楽しみです。

【追記(04/19)】
「必勝アロマテラピー検定 (2005-2006)」が発売されたようです。こういうのは、やはり最新版で勉強するべきでしょう。
(もうちょっと待てばよかったです)

 >>> アロマテラピー検定については、当ブログの記事「アロマテラピー検定・アロマテラピーアドバイザー」にて、詳しく解説しています。

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
スポンサーサイト
 某アロマ関係のブログの記事で、”茶香炉”なるものが紹介されていました。

 お茶の葉を使った香炉です。
 お茶の葉のアロマ。

 ……とってもとっても素敵だと思いませんか? いいなぁ♪
 かなり欲しくなってしまいました。リラックスして、身体にも美容にも良さそう。
 そこで、ネットで探してみました。すると。

 いつもお世話になっているアロマショップ「さわやか21」さんのところでも売ってるじゃないですか。
 早く言ってください、店長。

 こんな感じです。

   アロマ&茶香炉・高機能アロマライト5A

 アロマライトとしても使えるので、一台二役ってことですね♪

 いいなぁ。ほしいなぁ。でも高いなぁ……(6,700円)。

 すぐには買えないかもしれないけれど、いずれ絶対買っちゃおうと思います。リビングにでも置きたいですね。電気式らしいので、安全なのもいいです(キャンドル式は、個人的にはあまり使いません)。
 紅茶でも試してみたいです。特に、大好きなアールグレイ。

 お茶の香りが漂う空間……想像しただけで、ゆったりとしますね♪

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 お風呂に精油(エッセンシャルオイル)を数滴おとして、アロマバスを楽しみました。使用オイルはジュニパーです。

 この日、ネットで注文して取り寄せたばかりのオイルです。ジュニパー未経験だった私、香りが苦手だったらせっかくのお風呂タイムが台無しになってしまうので、入浴前にちょっとだけ嗅いでみました。

 とっさに口をついて出た言葉は。

「あ、好き」

 結構、私好みの香りです。それまで使ったことがないというのがもったいないくらい。ただし、香りというのは曲者で、好き嫌いがありますね。私に良くても、あなたにいいとは限らないのが残念。

 アロマテラピー検定の2級用テキストには、「お酒のジン特有のあの香りは、実はジュニパーの香り」とあったので、ジンの香りが好きな私は安心して使いました。

 湿潤系の皮膚炎にも効果が期待できると何かで読んだ記憶があるのですが、ひじの内側にでていたアトピーが少し良くなったようです。そういえば、ジュニパーには体内の毒素を排出する効果があるんでした。新陳代謝も高めてくれます。

 こういう効果は個人差が大きそうな気がするので、誰にでも効くとは言い切れません。そもそもアロマテラピーは治療行為じゃなく、オイルも薬ではないので。

 でも、試してみる価値はあるかもしれません。

 乾燥系のアトピーにはどうなのでしょう? 効果ないのかしら?

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 土曜の昼は、「王様のブランチ」。

 いま見ながら書いているのですが、お笑い芸人「爆笑問題」の太田光(大好きです)の奥様が営んでいらっしゃるハーブのお店が放映されています。

 以前、奥様が別の番組に出ていたときにもご本人が言っていたので興味があったのだけれど、実際に店内を(テレビで)観たのは初めてです。
 太田夫妻、好きなのですよ。ラブラブですよね。奥様ともども大好きなのです。

 いまならさくらのお茶もあるそうです。……いいですねぇ、さくら茶。

 手作り石鹸の講習会もしているそうです。行きたい行きたい。

 住所を控えようと思ったら、終わってしまいました。

「王様のブランチ」公式サイトで後日公開されることでしょう。わかったらこの記事に追加しておきます。

 →わかりました。行ってみたいです。

店名ハーブ&アロマ専門店「ウィッチムーン」(公式サイト
住所杉並区阿佐ヶ谷南1-12-5クリオレミントンハウス111号
電話番号03-3317-3011
・ハンドマッサージ(15分)1,050円
・手作り石鹸講習会 2,100円(予約制)
※オーナーである太田光代さんは、お店に直接来ることはありません

爆笑問題の太田光さんの奥様で事務所の社長でもある太田光代さんがオーナーのハーブ専門店。約40種類のハーブがあり、オリジナルブレンドが人気。オイルを使ったハンドマッサージやアロマテラピー講習会なども行っている。(「王様のブランチ」公式サイト


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 なんか最近疲れたなぁ……。

 そう思ったら、自宅で自分でアロマオイルマッサージを試してみましょう。自分でやると、手のマッサージも兼ねることができるんですよ。

 中学生の頃、興味があって台湾式足裏マッサージの本を読んだことがあります。なので、足のマッサージは結構得意だったりします。実際にプロの足裏マッサージを受けに行って、リラックスするだけじゃなく「なるほど、こういうふうに動かすと気持ちいいのかぁ」と研究してみたり。
 足の血行を良くすると、全身の血行も良くなるんですよね。
 足にはツボも多いですし。お勧めです。

 というわけで、アロマでフットマッサージ。

 ふつうはエッセンシャルオイルと、希釈用のキャリアオイルを混ぜて、マッサージ用オイルを作るのでしょうが、私は違います。以前は、そうやって効能や好みを生かしてブレンドしてましたが、すでにブレンドされているマッサージ用のオイルを使います。そのほうが楽なので。

 もちろん、たまに自分でブレンドしてみることもあります(これはこれで楽しかったりもするし)。

 私がいつも使っているのは、ストレス解消・リラクゼーション用のオイル、

 >>> アロママッサージオイル・リラクシング(全身用)(マギーティスランド)

です。

 なぜかこれ、男性に一番人気だそうです。

 男性が、ご自分でアロママッサージしてらっしゃるのでしょうか?
 あ、でも、マッサージ師や整体師さんって男性が多いからいいのかもしれませんね。力も入れられるしね。

 このマッサージオイルに配合されている精油(エッセンシャルオイル)は、

ラベンダー(やっぱりこれがないと。私の場合、必須です)
カモミール(普通にエッセンシャルオイルを買ったら、高いです)
ヴェチパー
ゼラニウム
ジャスミン(これも単独で買ったら相当高い)

 かなり、いい香りがします。

 ちなみにマッサージは食事前にしといたほうがいいです。身体に負担がかかるそうです。

 マッサージをし終えたら、ハーブティーを飲むと効果倍増でしょうね。

=7秒でピックアップ!=
>>> アロママッサージオイル・リラクシング(全身用)(マギー・ティスランド)
>>> アロママッサージオイル・ネック&ショルダー(首・肩用)(マギー・ティスランド)
>>> アロママッサージオイル・レッグファーミング(足用)(マギー・ティスランド)
>>> アロマエステ マッサージオイル リラックス(全身用)(ラ・カスタ)
>>> アロマエステ マッサージオイル(首・肩用)(ラ・カスタ)
>>> アロマエステ マッサージオイル(足用)(ラ・カスタ)
>>> アロマエステ マッサージオイル(セルライト用)(ラ・カスタ)


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 マツ○ヨに行ったついでに、無水エタノールを買いました。

 余談ですが、うちの旦那はマツキ○のCMソングを歌うとき、なぜか
「ヤマモトキヨシ~♪」
と歌います。
 誰、ヤマモトって?

 ともかく、無水エタノールを買ったので、時期も時期だし、花粉対策用のルームスプレーを作ってみました。精製水はなかったので、ミネラルウォーターで代用。

花粉対策用ルームスプレーの作り方

手順1容器に無水エタノールを5mLを入れます。
手順2エッセンシャルオイル合計15滴(今日の内訳はラベンダー8滴、ユーカリ4滴、ティートゥリー3滴)を入れて、よくかきまぜます。
手順3精製水代わりのミネラルウォーターを45mL入れて、さらにかきまぜてできあがり。
(もちろん、あれば精製水のほうがいいです)
※要は、無水エタノール→エッセンシャルオイル→精製水の順に混ぜるということです(最初の段階で、無水エタノールにエッセンシャルオイルを混ぜたほうが、オイルがよく溶けるため)。
※分量は、上記と同じ比率になるようにしてください。

 100円ショップで買ってきたアトマイザーに入れました。
 ちなみに、無水エタノールがない場合は、ミネラルウォーター50mLだけでも十分です。

 リビングに漂わせてみたら、鼻の通りがだいぶ良くなったような気がします。日中は鼻をずるずるいわせていた旦那も、いまは静かです。

 ただし、これは目のかゆみには効きません。

 >>> 「花粉症特集」参照

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 インフルエンザの季節がそろそろ終わるかと思えば、今度は花粉症シーズン。そして季節の変わり目。最近では、一年中何かと健康を蝕まれることが多いですね。
 いやだなぁ。

 なんか小耳にはさんだのだけれど、「エキナセア」っていうハーブが花粉症にいいらしいですね。
 ハーブと聞いては、黙っていられません。
 ちょっと調べてみました。

 「エキナセア」とは。

 メディカルハーブと呼ばれており、免疫力、抗ウィルス力を高めてくれるそうです。欧米では風邪の治療にも使われているとか。
 キク科の植物で、ピンクや紫色の花だそうです。

 ちょうど今ごろ、季節の変わり目、特に花粉の季節にも効果が期待できるようです。

 どういう摂取法があるんだろう?

 なるほど、エキナセアのハーブティーがあるのですね。
 それが一番手っ取り早いかも。お茶、好きだし。

 あとは、サプリメント(カプセル)液体サプリなんかもあるんですね。

 今年はインフルエンザにかかってしまったし、その後も風邪を併発したようで免疫力の低下を感じる今日この頃……。年齢を重ねるごとに、免疫力は低くなる一方かもしれませんね。
 体質改善にもなるのなら、ちょっと考えてみようかなぁ。

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 私のもとにも、やってきてしまいまいた、花粉症……。

 まず、昨日の夜あたりから目がショボショボして涙がにじんでいます。かゆみはちょっとだけですが、なんというかこう……この感覚を言葉に表すのは難しいですね……ショボショボです。

 目がかゆい場合は、使用済みのカモミールティーのティーバッグを湿布代わりに目にあててみましょう。
 ちなみに涙目の場合はローズがいいそうですが、持ってないなぁ。

 くしゃみの頻度も高くなりました。
 鼻は、いまのところ大丈夫です。ハーブののど飴(これもある意味アロマテラピー?)をなめたり、ユーカリのエッセンシャルオイルを2滴(本当は1滴にしようとしたら多く出過ぎた)ティッシュに落として鼻から吸入しました。
 スーッとして、いい感じ。

 今日、花粉症にはティートリーがむちゃくちゃ効くという実体験を読んだので試したかったのですが、手元にない……。届いたらさっそく試してみます。

 ああ、そうだ。

 花粉対策用のミストコロンも、いま手持ちがないんだった。注文しなきゃ。
(……ただいま、忘れないうちに別ウィンドウを開いて注文中……)
 注文完了。早く届かないかなぁ。
 目が、目がぁ~~!(by ムスカ in 『天空の城ラピュタ』)

 花粉症の症状が出る前に、ちゃんと準備しとくべきですね。


サイト版「7秒でリラックス!アロマテラピー入門」の特集記事「花粉症特集」も参考になさってください。

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 昨日届いたアロマテラピー検定2級検定テキストを読んでいたら、最初のほうに、こんなことが書いてありました。

 「香りのイメージ体験」

 リラックスした状態で目を閉じてエッセンシャルオイルの香りを嗅ぎます。そうして自然に浮かんできたイメージを書き留めます。イメージが広がるのにまかせ、自由に想像をめぐらします。

 そのイメージに、間違いというものはないそうです。
 それは、あくまで個人の体験なので、分析したりする必要もない。
 また、日によってもイメージするものは違うかもしれない。

 こうして、香りの勉強をするとともに、香りそのものに慣れ親しみましょうということらしいです。

 面白そうだったので、やってみました。

 まずは、大好きなラベンダー


【私のラベンダーのイメージ】

 懐かしさを感じました。
 草、花、土のイメージが一体となった感じ。
 遠い思い出。
(私自身には、具体的なラベンダーの思い出はないです)


 初めてなので、これくらいでした。
 嗅覚は鍛えられるらしいので、やっているうちに徐々にイメージに広がりも出てくるかもしれません。

 今後も「香りのイメージ体験」をアップしていこうと思います。

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 注文していたアロマテラピー検定1級検定テキスト2級検定テキスト(アロマテラピー検定の受験要綱(願書)付き)が届きました。

 中身を読んでみると、カラーで読み物としてもとっても面白そうですね。

 最後の例題を見て、はたと困りました。

 香りを嗅いで、どの精油かを答える問題(香りテスト)があるのです。

 好みの精油はいろいろ持っているけれど、基本的な精油を全てそろえているわけではないことに気づいて、さっそくいくつか注文しました。

イランイラン(5ml)
ゼラニウム(5ml)
ティートリー(5ml)
ジュニパー(5ml)

 こういう、手頃な価格で少量買えるのっていいですね。
 ボルクンのハーフボトルを自分で買うのは初めてですが、ここのショップの店長さんからラベンダーとグレープフルーツのものをいただいたことがあります。小さくてかわいいですね。

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 アロマテラピー検定のテキストを二冊購入しました。もちろん購入したのは、

アロマテラピー検定1級検定テキスト
アロマテラピー検定2級検定テキスト

です。

 1級2級同時受験する予定です。
 購入するのは1級の分だけでいいのかと思っていたら、すでにアロマ検定1級を取得しているネット友達の方から、重複していない部分があるから両方買ったほうがいいとのアドバイスを受けました。
 というわけで、二冊購入。読んでいるだけでも楽しいのだそうです。

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 いま、ネットでいろいろしていたら、なんだか疲れてしまいました。いまいる部屋は日当たりもよく、ぽかぽかしています。それが逆に、頭をボーっとさせ、疲労感が増してしまいました。コンディションが良くないと、せっかくのお日様も疲れてしまうのですね。

 そこで、ローズの香りを漂わせてみました。

 すると、なんだか優雅な気持ちになって、疲れが少しやわらいだ気がします(私が単純なだけでしょうか?)。でも、ローズの香りは少々きついので、鼻のすぐ近くにもっていくと頭がクラクラします(これも私だけ?)。

 ローズはやっぱり、ふんわりほのかに香るのが好きです。

 なんだか疲れたなぁ。

 気が滅入っちゃった……。

 最近つまんないことばっかり。

 そんな気分のとき、ローズの香りをそっと嗅ぐと、いやな気分がやわらぎますよ。

 万能エッセンシャルオイル、ラベンダーもいいかもしれませんね。
 ローズを使うとお値段のことを考えてしまって、もったいないもったいないなんて思うことも。価格的には、ラベンダーのほうが落ち着けるのかも……

役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。