初心者向けに、アロマテラピーの基本をご紹介します……「7秒でリラックス!アロマテラピー入門」

7秒でリラックス!アロマテラピー入門

♪アロマテラピーで自然治癒力を高め、健康美人を目指しましょう♪ ――アロマテラピーは、いま話題のLOHAS(ロハス)です――
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 精油(エッセンシャルオイル)の抽出法は、大きく分けて三つあります。

水蒸気蒸留法

 昔、理科の実験でやりませんでしたか? 水を熱すると蒸気になり、それを冷やすと不純物が取り除かれた蒸留水になりますよね。
 あれを使った抽出法です。

 原料となる植物の各部位をそのまま、もしくは砕いて蒸留釜に入れ、水蒸気を吹き込んで成分を気化させます。
 水やその他の物質とともに気化した、精油の成分を含んだ蒸気を集めて、冷却すると液体になります。

 油は、ふつう水に浮きますね。

 それと同じで(精油は正確には油脂ではなく、アルコールなどと同じ有機化合物ですが)、精油の成分も水と分離して、上澄みとなって浮きます。
 これを集めたものが、精油=エッセンシャルオイルです。

 残った水分は、捨てたりしません。
 水溶性の有効成分が残っているし、精油の成分もわずかに溶け残っています。これを「ハーブウォーター」「フローラルウォーター」といい、化粧水など美容目的で使用されます。
スポンサーサイト


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aroma7seconds.blog6.fc2.com/tb.php/39-0812ef12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。