初心者向けに、アロマテラピーの基本をご紹介します……「7秒でリラックス!アロマテラピー入門」

7秒でリラックス!アロマテラピー入門

♪アロマテラピーで自然治癒力を高め、健康美人を目指しましょう♪ ――アロマテラピーは、いま話題のLOHAS(ロハス)です――
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 精油(エッセンシャルオイル)の抽出法は、大きく分けて三つあります。

溶剤抽出法

 水蒸気蒸留法では抽出しにくい、デリケートな精油を作る方法です。

 花の香気をエーテルやヘキサンなどの揮発性溶剤に移行させてから、溶剤を揮発させて取り去ると固形物になります。
 これをアルコール溶剤で再度溶かして成分を移行させ、溶剤をとばすと精油だけが残ります。

 バラやジャスミンなどは、こうして作られます。

 この方法で作られたバラの精油は”ローズアブソリュート”と呼び、水蒸気蒸留法で作られたものを”ローズオットー”といいます。
 このように、溶剤抽出法で抽出されたオイルは、植物名に“アブソリュート”をつけて呼ばれています。
スポンサーサイト


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aroma7seconds.blog6.fc2.com/tb.php/46-918d613b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。