初心者向けに、アロマテラピーの基本をご紹介します……「7秒でリラックス!アロマテラピー入門」

7秒でリラックス!アロマテラピー入門

♪アロマテラピーで自然治癒力を高め、健康美人を目指しましょう♪ ――アロマテラピーは、いま話題のLOHAS(ロハス)です――
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 ローズマリー(Rosemary)の解説です。

ローズマリー Rosemary
学名Rosmarinus officinalis
科名シソ科
抽出部位全草
抽出方法水蒸気蒸留法
産地チュニジア、フランス、ポルトガル
心への作用精神疲労を緩和し、集中力、記憶力を高める。
身体への作用肝機能障害、消化不良、血行不良、冷え性、動悸、低血圧、動脈硬化に効果。
効能神経強壮、健脳、抗菌、抗真菌、鎮痛、去痰、心臓強壮、通経
皮膚を刺激することがあるので、肌の弱い人は精油の量を少なめに調整してください。
※通経作用があるので、妊娠期間中は使用しないでください。
※高血圧や癲癇の持病を持つ方は使用しないでください。
※乳幼児には使用しないでください。


【その他】
すっきりとしてリフレッシュに効果的です。
記憶力を高めてくれ、老化による記憶力の低下やボケ防止にも役立ちます。受験生などが使うのにも良いでしょう。
肩こり、腰痛、筋肉痛、偏頭痛にも効果があります。

【エピソード】
>>> 海で生育するためか、「海のしずく」を意味する”ローズ””マリーヌ”が語源だといわれています。
スポンサーサイト


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aroma7seconds.blog6.fc2.com/tb.php/61-9f68dc03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。