初心者向けに、アロマテラピーの基本をご紹介します……「7秒でリラックス!アロマテラピー入門」

7秒でリラックス!アロマテラピー入門

♪アロマテラピーで自然治癒力を高め、健康美人を目指しましょう♪ ――アロマテラピーは、いま話題のLOHAS(ロハス)です――
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 ゼラニウム(Geranium)の解説です。

ゼラニウム Geranium
学名Pelargonium graveolens
科名フウロソウ科
抽出部位
抽出方法水蒸気蒸留法
産地フランス、スペイン、モロッコ、イタリア
心への作用精神的なバランスをとる。ストレスをやわらげ、明るくする。
身体への作用ホルモンバランスの調整作用により、生理の周期を整える。むくみ、ニキビ、下痢などに効果的。
効能鎮静、鎮痛、抗菌、抗真菌、消炎、防虫
まれにアレルギーを起こすことがあるので、肌の弱い人は精油の量を少なめに調整してください。


【その他】
月経前症候群、更年期障害に効果があります。
また心身の緊張による情緒不安定にも効果があり、心を穏やかにしてくれます。

【エピソード】
>>> 学名の”Pelargonium”はギリシャ語の"pelargos(こうのとり)"が、ゼラニウムは"geranos(鶴)"がそれぞれ語源となっています。実の部分が鳥のくちばしを連想させるようです
>>> ヨーロッパでは、窓辺に赤いゼラニウムを飾る習慣があります。災厄から守ってくれるといわれているそうです。
スポンサーサイト


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aroma7seconds.blog6.fc2.com/tb.php/66-2ed38107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。