初心者向けに、アロマテラピーの基本をご紹介します……「7秒でリラックス!アロマテラピー入門」

7秒でリラックス!アロマテラピー入門

♪アロマテラピーで自然治癒力を高め、健康美人を目指しましょう♪ ――アロマテラピーは、いま話題のLOHAS(ロハス)です――
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 イランイラン(Ylang ylang)の解説です。

イランイラン Ylang ylang
学名Cananga odorata
科名バンレイシ科
抽出部位
抽出方法水蒸気蒸留法
産地マダガスカル島、南洋諸島
心への作用ストレス、緊張、怒りなどの緩和。自信を回復する。不感症。
身体への作用血圧を下げる。ホルモンバランスを調整する。乾燥肌、脂性肌にも効果的。
効能鎮静、催淫、抗うつ、精神高揚、血圧降下、皮脂バランス、消炎
まれにアレルギーを起こすことがあるので、肌の弱い人は精油の量を少なめに調整してください。
過度に使用すると頭痛、吐き気をもよおすことがありますので、分量には注意してください。


【その他】
イランイランの催淫作用は有名です。
過度の緊張に伴う頻拍、過呼吸などの効果があります。
気分を高揚させてくれるので不安感、自信喪失等の抑うつ症状、月経前症候群に対しても効果が期待できます。

【エピソード】
>>> マレー語で“花の中の花”という意味の“アイランイラン”が語源とされています。
>>> インドネシアでは、その催淫作用ゆえか、新婚カップルが過ごすベッドにイランイランの花をまいておくという習慣があるそうです。
スポンサーサイト


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aroma7seconds.blog6.fc2.com/tb.php/80-542860f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。