初心者向けに、アロマテラピーの基本をご紹介します……「7秒でリラックス!アロマテラピー入門」

7秒でリラックス!アロマテラピー入門

♪アロマテラピーで自然治癒力を高め、健康美人を目指しましょう♪ ――アロマテラピーは、いま話題のLOHAS(ロハス)です――
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 症状別の精油(エッセンシャルオイル)の一覧表です。
 身体の症状に応じて、お好きな精油を選んでください。精油名をクリックすると、その精油のプロフィール・解説ページにいきます。

頭痛

グレープフルーツ(穏やかに作用しリフレッシュさせる)
ペパーミント(胃腸器系を整え気分をさわやかにする)
ラベンダー(精神を安定させ痛みを軽くする)
ローズマリー(痛みを鎮めて頭をすっきりさせる)
ローマンカモミール(穏やかに痛みを和らげる)

肩こり

ペパーミント(ほてりや腫れを冷やし炎症を鎮める)
マージョラム(けいれんを抑えて神経を穏やかにする)
ラベンダー(痛みのある筋肉をリラックスさせる)
ローズマリー(精神を刺激して元気にする)

便秘

パジル(消化器系を強くする)
マージョラム(ストレスを和らげ胃腸の働きを高める)
レモン(胃腸の働きを活発にさせ便意を促す)
ローズマリー(胃腸の働きを高める)

食欲不振

グレープフルーツ(食欲を刺激し気分も高揚させる)
ベルガモット(食欲を刺激して消化器系を正常にする)
レモン(消化器系の機能を活性化させる)
ローズマリー(消化不良を改等して胃腸の働きを高める)

冷え性

ジュニパー(末しょうの血行を促して身体を温める)
パジル(心身のストレスを和らげ元気にする)
ユーカリ(グロブラス)(鼻の炎症や不快感を和らげ“たん”をきる
ラベンダー(自律神経を強化する)
ローズマリー(刺激を与えて身体を温める)

風邪気味

サンダルウッド(胸部に働きかけ呼吸をスムーズにする)
ティートゥリー(殺菌&消毒の働きで免疫力を高める)
ベルガモット(殺菌&消毒の働きで不快感を軽減する)
ユーカリ(グロブラス)(鼻の炎症や不快感を和らげ“たん”をきる)
ラベンダー(炎症を鎮め呼吸をラクにしすっきりさせる)

花粉症

ティートゥリー(ストレスを和らげ、心身のバランスを整える)
ペパーミント(鼻水・鼻づまりの不快感を軽減)
ユーカリ(グロブラス)(鼻づまりを抑え呼吸をスムーズにする)
ラベンダー(アレルギー症に対する免疫力をつける)
ローマンカモミール(目のかゆみなどの炎症を和らげる)

 >>> 「花粉症特集」も参考になさってみてください。

乗り物酔い

グレープフルーツ(頭痛を和らげ気分をすっきりさせる)
ゼラニウム(精神のバランスを整えリフレッシュさせる)
ペパーミント(胃腸のむかつきや吐き気を抑える)
ベルガモット(気分を高揚させて活力を与える)
ラベンダー(頭痛や吐き気を鎮めて精神を穏やかにする)

>>> 愛用のアロマテラピーショップ一覧
スポンサーサイト


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aroma7seconds.blog6.fc2.com/tb.php/82-fadfbf00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
空気の乾燥と共に、お肌の乾燥気になる今日この頃{/hiyo_cry2/}今日は、そんなアナタのためへのアドバイス{/heart/}①合成のボディーソープ・シャンプーは使うべからず{/ee_1/}ボディーソープ・洗顔料のみならず、シャンプー・リンスもお肌に多大な影響を与えます。顔のコジ
2005/11/04(金) 23:57:13 | しあわせアロマ生活。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。