初心者向けに、アロマテラピーの基本をご紹介します……「7秒でリラックス!アロマテラピー入門」

7秒でリラックス!アロマテラピー入門

♪アロマテラピーで自然治癒力を高め、健康美人を目指しましょう♪ ――アロマテラピーは、いま話題のLOHAS(ロハス)です――
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
 ひとくちに”自律神経失調症”といっても症状の出方は人それぞれで、高血圧あり低血圧あり、その他諸々あります。

 私の場合、以下のような症状があります。

低血圧
 低めなのは確かなんですが、正確には血圧が不安定だそうです。まさに自律神経(の血圧を上げ下げする機構)がうまく働いていない状態。急な運動をすると、ふつうは血圧が上がるんですが、私の場合は逆に下がって貧血をおこすこともあります。

貧血
 上でも書きましたが、おそらく低血圧によるものだと思います。具体的には、運動したとき、疲れたとき、緊張したとき、生理のときなどに吐き気を伴う貧血をおこすことがあります。
 ちなみに血液検査で鉄分不足と言われたことはないので(正常値の範囲内では低めなほうと言われましたが)、血液そのものは問題ないようです。

冷え性(新陳代謝が悪い、血行が悪い)
 自律神経失調症の、典型的な症状ですね。風呂あがりでもすぐ手足が冷たくなってしまいます。新陳代謝が悪いため、非常に汗をかきにくく、夏の暑さにも弱いです。暑さ寒さ両方に身体が慣れません。

 よくある症状としてはこんな感じですが、その時期に応じて違う症状が出ることもあります。
 母方の家系に自律神経失調症の人が多いので、遺伝的に自律神経が狂いやすい体質をしているのかもしれません。

 このような症状を軽減するため、日々アロマテラピーを活用しているわけです。

「LOHAS(ロハス)で自律神経失調症を改善」もご参考ください。
スポンサーサイト


役立ちましたらランキングに投票(ここをクリック)してください(励みになります!)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aroma7seconds.blog6.fc2.com/tb.php/94-2ee7154e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。